ピラミッド・ジェネレーター・プラス
使い方の具体例

●ピラミッド・ウォーター●
   ピラミッド・ウォーターは何にでも使える万能のエネルギー水です。ピラミッド・ウォーターを作るときは、ガラスやプラスチックなどの非金属性で透明な容器に水を入れ、グラス1杯分の水なら15分程度、2リットルの水なら2〜4時間程度ジェネレーター・プラスの上に置きます。
   一度エネルギー化された水は、元の状態に戻ることはありませんし、加熱して温めてもエネルギーの損失はありません。エネルギー化された水は、密閉容器に入れ、冷蔵庫あるいは涼しくて直射日光の当たらないところに保存すると、水の鮮度を保つことがわかっていますが、ピラミッド・ウォーターにはできるだけ速やかにご使用下さい。ただし、金属を含む容器で保存しないようにご注意ください。
   通常の水道水にエネルギーを投入するとカルキ臭が弱まり、味が良くなって飲みやすくなるでしょう。また、ピラミッド・ウォーターを飲むことは、健康維持にも有益です。

○●○●

●飲み物●
   コーヒーポットに残って苦くなったコーヒーを非金属性の容器に移し、20分間ジェネレーター・プラスの上に置いてください。それからもう一度温めると、コーヒーの味がおいしくなるでしょう。インスタントコーヒーの容器をジェネレーター・プラスの上に一晩置くと苦みが和らぎ、一杯ごとにエネルギー化する手間も省けます。
   ワインも、グラスなら20分、ボトルごとなら一晩(8時間以上)ジェネレーター・プラスの上に置くことによって、風味が良くなります。他のジンやウォッカ、ブランデーやウイスキーでも、同様のことが確認されています。
   ミルクも、ジェネレーターの上に置けば、劣化スピードが遅くなり、チーズとヨーグルトの中間の物質に変わるでしょう。
   オレンジジュースはジェネレーター・プラスの上に1時間置くと、より甘みが増します。

○●○●

●ヘア・ケア●
   あなたが使っているシャンプーをジェネレーターの上に一晩(8時間以上)おいてください。豊かな泡立ちにより、洗浄効果の向上が期待でできます。更に、ピラミッド・ウォーターで髪をすすぐことで、トリートメント効果も期待できます。ヘア・ドライ後は、艶やかでサラサラしていて、セットもしやすく、自由自在に髪型をコントロールできるようになるでしょう。2・3回洗うと、枝毛や、頭皮の痒みやフケが少なくなることが期待できます。

○●○●

●美容への応用●
   化粧水やクリーム、ローション、クレンジングや爪磨きなどをジェネレーター・プラスの上に一晩(8時間以上)置いてください。クリームやファンデーションののりが良くなるでしょう。ただし、少しずつ変化していくものですから、初日からミラクルを期待しないでください。しかしこれを長期間続けることによって、効果がはっきりとしてきます。また、洗顔の仕上げには、ピラミッド・ウォーターをご使用下さい。

○●○●

●タバコの味が変わる?●
   タバコを一本ずつエネルギー化するには、カードを敷いて、4つのピラミッドの頂点の上にタバコを15分間置いてください。一箱まとめてエネルギー化する場合は、2時間置いてください。そうすると、タバコの味がマイルドになります。パイプタバコをエネルギー化するとまた変わった味が楽しめます。

○●○●

●脱水実験(ミイラ化)●
   腐敗せずに脱水された状態をミイラ化といいます。肉やレバー、生卵などをミイラ化できます。ジェネレーター・プラスの上にプラスチックの容器を起き、その上に大きさと量に応じて10日間から4週間置いてください。ジェネレーターの大きさよりも決して長すぎたり大きすぎたりしてはいけません。肉は10センチより薄いものをご使用下さい。果物は、半分にするか、四等分にしてください。小さなリンゴは、5〜6週間で結果が出ます。桃やアプリコットなどは種を取り除いてから実験してください。※生きている細胞はミイラ化しません。

○●○●

●睡眠●
   枕の下にジェネレーター・プラスを入れてお休みになると、「快適な眠りを得られた」、「いびきが少なくなった」、「頭がスッキリと冴えた状態で起きられた」などの報告があります。また、ジェネレーター・プラスを布団やマットレスの下に入れることもおすすめです。ただし、エネルギーが布団やマットレスに充満するまでに2〜3日かかります。

○●○●

●植物の水まき・挿し木・植え替えに●
   普通の水まきと同様に植物にピラミッドウォーターをかけることで、花が大きくなったり、葉の緑色が濃くなった、茎が太く丈夫になった、根がしっかり生えた、全体として大きくなった、植物の生育が促進された等の報告があります。
   挿し木をする場合は、切り口をピラミッド・ウォーターにしばらく浸け、切り口から根が生えてきたら、土に植え付けます。挿し木がつくまで、ピラミッド・ウォーターをかけ続けてください。
   植え替えをする前に、少なくとも一週間はピラミッド・ウォーターをかけて準備をしてください。そして植え替え後も、ピラミッド・ウォーターをかけ続けてください。

○●○●

●切り花を長持ちさせたいときに●
   花びん(非金属性)に、ピラミッド・ウォーターを満たし、切り花の枝の切り口を入れます。これだけでも、普通の水に挿すよりも長持ちするはずです。さらに長持ちさせたい場合には、ジェネレーター・プラスの上に別売のエネルギー・プレートなどをのせて、その上に花びんをのせてください。また、花を直接ジェネレーター・プラスの上に置くと、2〜3週間でドライ・フラワーになり、半永久的に保存できるようになります。バラの中には、ドライ・フラワーにしたあとでも香りが残るものがあります。

○●○●

●種子を元気にする●
   種子が少量ならばカードの上に、大量にエネルギー化する場合は別売のエネルギー・プレートや、ボール紙、プラスチックでできた容器に種子をのせて、ジェネレーター・プラスの上にのせてください。エネルギー化を始める前にその種子を水で湿らせ、余分な水分をペーパー・タオルで拭き取っておきます。湿らせた種子を容器に入れて、ジェネレーター・プラスの上にのせてください。そして、いくつかの種子が発芽したならば、もう蒔いて大丈夫です。

○●○●

●植物の生育や弱った植物に対して●
   植物が植えられたプランターや鉢などの下に、直接ジェネレーター・プラスを置いてください。こうすることで、植物の根や土に含まれる水分にエネルギーを投入することになります。より効果を高めるために、植物にかける水はピラミッド・ウォーターを使用することをオススメします。弱った植物に対しても同様にしてください。植物がしおれそうならば、元気になるまでジェネレーター・プラスの上に置いてください。鉢の大きさに応じて、ジェネレーター・プラスの数を増やしてください。

○●○●

●水槽の水●
   水槽の水1/4を取り出し、一晩エネルギーを投入してください。そして翌朝、水槽に戻して下さい。戻したら直ちにまた水槽1/4の水を取り出して、同様に昼間、エネルギーを投入します。晩にまたエネルギー化した水を水槽に戻して下さい。これを6回繰り返してください。そうすることで、魚は水質の変化にスムーズに順応できます。
   それから、ジェネレーター・プラスのピラミッドの頂点を水槽内に向けて、水槽の外にテープなどで貼ります。こうすることで、魚が食べ残して水槽の底に落ちた餌が腐るのを防いだり、コケなども生えにくくなります。また、魚自体も元気になったり、性格も変わったりします。

○●○●

●鳥類の飼育●
   鳥の飲み水をピラミッド・ウォーターにした後、インコやオウムの羽毛が色鮮やかになった、カナリアがよく歌うようになり、黄色がより鮮やかになったなどの報告があります。庭でスズメなどの餌付けをやっているならば、そのエサにピラミッド・ウォーターを混ぜると、寄ってくる数がビックリするほど増えるかもしれません。

○●○●

●蚊に刺されたら●
   蚊に刺されたらピラミッド・ウォーターをつけると、痛みや痒みが和らぎます。服で隠れていないむき出しの皮膚に、ピラミッド・ウォーターをひんぱんにスプレーなどで噴霧すると、蚊や他の小さな虫を寄せ付けない効果があったという報告もあります。

○●○●

●願望実現●
   「これだけのパワーがあるならば、願望実現、目標達成のためのツールとして使えませんか?」そんな疑問がわいてきても不思議ではありません。あなたの目標を紙に書いて、ジェネレーター・プラスの上に置いてください。そして毎日、軽く目を閉じ、リラックスした状態で、その目標が達成された状況をイメージしてください。その目標が具体的で、何が何でも達成したい内容で(強い願望がある)、現実的で(確信できる)、イメージ可能ならば、きっと達成できるはずです。

※これらの効果は、実施条件・環境によって結果が変化することもございますので、あらかじめご了承下さい。




千載一遇健康倶楽部(株式会社アクセスマネジメント)
東京都品川区中延6-9-5 I.K.ビル4F
TEL:0120-831-083(受付時間/平日 AM9:30〜PM6:00)
FAX:03-6421-5925(受付/24時間)


千載一遇健康倶楽部 Copyright (c) 2005 All Rights Reserved. 無断転載・転用・引用禁止