Google
WWW を検索 www.sen-ichi.com 内を検索

米ぬか油とダマスクローズ配合美肌スキンオイル ブランドリップ







自分に合うスキンケアをお探しの方へ
こんな悩みありませんか?

●無添加で安全な化粧品が欲しい。
●オイルはべとつきやすいものも多い。
●夏は日焼けが心配。
●乾燥肌をケアしたい。
●肌荒れ、かゆみに困っている。
●顔だけでなく全身に使えるものがいい。
●家族で使えるものが欲しい。
 (赤ちゃん、子供、お年寄りまで。)
●忙しいので、シンプルなスキンケアを。
●オイル美容化粧品は海外産が多く、高価。


肌トラブルや悩みを解決するために
昔から日本人は「米ぬかを使った美容法」を実践してきました。
米ぬかを袋に入れて、身体を擦ったり、お湯に溶かして顔を洗ったり・・・。

でも、美肌づくりにはどのように使うのか、本当のところどんな効果があるのか知りたい。
また、米ぬかそのものは、保存が難しそうだし、酸化しやすいし、農薬や雑菌も不安。
よくわからない(ケミカルな?)原料も配合されているし、自然素材そのもので出来たものはなかなか見つかりませんよね。
現代の、忙しい30代〜の大人の女性たちに合った、古くて新しい「米ぬかを使った美容法」はどんな方法が良いのでしょうか?

そこで、私たちは、米ぬかに含まれる美肌成分たっぷりの“油分”に着目しました。
“米ぬかの油分”は、よりシンプルでお肌に角質層まで浸透しやすく、お手入れ簡単、忙しい現代の大人の女性にピッタリです!

古くて新しい「米ぬかを使った美容法」とは、米ぬかの美容成分を最大限活かし、しかもお手入れしやすい“こだわりの米ぬかスキンオイル”を開発しました。


・オイル特有のベトつきがなく肌にスッと浸透
・紫外線による肌への負担を軽減(SPF2.36)
・ダマスクローズの香りでリラクゼーション
原材料は全て食品成分を使用
・「食べるための米ぬか」
 新鮮な国産の米ぬかを使用しています。
 玄米:農薬検査、放射能検査に合格
・「ダマスクローズ油」
 ブルガリア産の天然の香油を使用

添加物不使用
・防腐剤、酸化防止剤不使用
 抗酸化成分が豊富な米油が原材料のため酸化しにくい。(天然の酸化防止剤)
・界面活性剤などの添加物不使用
化学溶剤を使わない製法への取り組み
・化学溶剤を使わない機械圧搾による特殊製法
・削りたての米ぬかの鮮度も管理して製造



@ガンマーオリザノール
米ぬかにしか含まれていない美肌成分で、今までの美肌用ライスオイルに比べて数10倍も含まれています。
紫外線を防ぐ効果を持っており、紫外線によっておこる光老化(シミ・ソバカス・乾燥・シワなど)からお肌を守ります。
その他、血行を良くしたり、ターンオーバーの正常化を促して老化した角質を取りのぞく・皮膚の表面を膜で保護するなどの効果があり、大切なお肌を「守る」だけでなく健康的なお肌を「維持する」効果に優れています。
また、そのままの名前の医薬品として中高年の生活習慣病、女性の更年期特有の症状ストレス性の症状などの治療用にも使われています。
▼一般の米油との比較
Aトコトリエノール
ビタミンEの40〜60倍もの驚異的な抗酸化力がメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎ、スーパービタミンと呼ばれている栄養成分です。
Bフェルラ酸
肌の水分を保持(保湿力)するのでシットリ感ともちもち感のある肌をつくり、日焼けを緩和します。
C植物ステロール
皮膚や肌を保護する働きがあります。また、肌のキメを整え肌ツヤを良くします。
D米ぬかセラミド
「米ぬかセラミド」と呼ばれる米ぬか油に含まれる成分「コメヌカスフィンゴ糖脂質」は、本来人間の角質の中に存在し、お肌を外敵から守っているセラミドと同じ働きをします。
【セラミドとは】
皮膚の一番上の層にある「角質層」に多く存在する脂質で、外部の刺激からお肌を守っています。
セラミドは加齢にともなって減少すること、荒れた肌やアトピーなどの肌ではセラミドの量が低下していることがわかっており、美しいお肌のためにはこの働きを上手に補ってあげることが大切です。

【セラミドの具体的な役割とは】
・傷つきやすい角質層を膜状になって包み、つなぎ合わせる、接着作用。
・水分の蒸発を防ぎ、保持する、保湿作用。
・空気の汚れやホコリ、雑菌などのお肌の外敵の侵入を防ぐ、バリア作用。
・肌荒れの修復機能。
・髪の水分を保持してツヤを与える美髪効果。


ダマスクローズの香油とは
世界中に2万種類以上のあるバラの中で、ローズオイルの原料となるバラはたったの4種類。
その中でも最も香りが強く、最高級のローズオイルが取れるといわれているのが、ブルガリアのダマスクローズです。
ダマスクローズのローズオイルは、世界的に有名なハイブランドの香水の原料にも使われています。
ダマスクローズは、バラの花弁を蒸留して得た香料で、ローズ精油、ローズエッセンシャルオイルなどとも呼ばれています。
ふつう4トンのバラの花弁から、わずか1kgのローズオイルしかとることができません。
ブルガリアでは昔から、ダマスクローズからとれるローズオイルやローズウォーターが民間薬として生活に取り入れられてきました。
心や身体の健康維持、さらに美容に役立つ効能を多く兼ね備えているのです。






毎日のスキンケア
化粧水をつけた後にマッサージするように軽くのばしてください。
オイル特有のベトつきがなく、お肌に浸透します。
クリームも美容液も不要、シンプルスキンケアが嬉しい。
お化粧落としのクレンジングオイルとしても◎。
ボディマッサージオイルとして
特にお風呂上がりのときなどに適量に手のひらに取り、首筋・背中・お腹・腰の順にやさしくマッサージしてください。
ダマスクローズの香りがアロマ効果も。
顔や手足、頭皮や髪の毛のケアに
頭皮や髪の毛に直接マッサージ。
乾燥した地肌や髪もしっとり、すすぎ不要のリンスとしてもお使いいただけます。
ハンドクリームとして。
原材料が食品ですので、調理前でも安心してお使いいただけます。
特に乾燥しやすいかかとにはたっぷりと擦り込むようにマッサージしてください。
トラブル肌のケア、虫刺されに
乾燥肌などの乾燥を防ぎ、カサつきを抑えます。
虫刺されにも。
バスオイルとして
湯船に垂らすだけで全身の保湿ケアができ、お肌のコンディションを整え、お肌がしっとり、お湯も柔らかくなります。
化粧下地に
メラニンを抑制する働きもあるので、ファンデーションの下地や、アウトドアのお供に。

【ご使用上のご注意】
・お肌に合わないときは、ご使用をお止めください。
・寒い時期に、濁ったようになることがあります。
 これは、低音によって米ぬか油に含まれる栄養成分が析出したもので、品質に問題ありません。(温めればもとに戻ります。)


「ブラン-ドリップ」は、正式に化粧品登録をしています。
アメリカのPCPC(Personal Care Products Council)、パーソナル・ケア・プロダクツ評議会に、原材料のNCI(International Nomenclature Cosmetic Ingredient:国際名称化粧品成分)名を指定登録しています。
※商品名:ライス・ブラン・オイル(米ぬか油)
INCI 表示名:オリザ・サティヴァ(ライス)ブラン・オイル











米ぬかスキンケアオイル【ブラン ドリップ】
●内容量:ビン100ml
●米ぬか油、ローズ油(ダマスクローズ)

※太陽の直射日光をさけて、冷暗所に保管ください
価格 4,000円(税抜)

数量 

お支払方法などについて



この商品を買った人はこんな商品も買っています


TOP当倶楽部の理念体の中から体の外から特定商取引に基づく記述お客様情報保護について




千載一遇健康倶楽部(株式会社アクセス マネジメント)
東京都品川区西五反田2-24-9 五反田Nビル10F
TEL:0120-831-083(受付時間/平日 AM9:30〜PM6:00)
FAX:03-5496-8796(受付/24時間)


千載一遇健康倶楽部 Copyright (c) 2005 All Rights Reserved. 無断転載・転用・引用禁止